EXILE(エグザイル)のPV無料視聴&メンバープロフィール情報

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EXILE - Pure




Pure / You're my sunshinePure / You're my sunshine
(2008/02/27)
EXILE

商品詳細を見る


ブログランキングに参加しています。
EXILEファンの方は応援お願いしますm(._.)m
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 動画紹介ブログ 音楽動画へ
スポンサーサイト
EXILE - I Believe




I BelieveI Believe
(2007/11/21)
EXILE

商品詳細を見る


ブログランキングに参加しています。
EXILEファンの方は応援お願いしますm(._.)m
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 動画紹介ブログ 音楽動画へ

EXILE - 時の描片〜トキノカケラ〜




時の描片~トキノカケラ~時の描片~トキノカケラ~
(2007/08/29)
EXILE、Sowelu 他

商品詳細を見る


>>>J-POPランキング

EXILE - 道
『道』 - music.jp TV CFソング/日本テレビ系 「音楽戦士 MUSIC FIGHTER」2月オープニングテーマ/全国カラオケ事業者協会 卒業シーズン推薦ソング

2月14日には完全生産限定盤シングル「道」を、3月7日にはアルバム「EXILE EVOLUTION」をリリース予定。


MICHI - MyVideo

道
(2007/02/14)
EXILE、NHK東京児童合唱団ザ・ユースクラス 他

商品詳細を見る


>>>J-POPランキング

EXILE - Lovers Again

新メンバーのボーカルTAKAHIRO、パフォーマーのAKIRAを加えたEXILE第二章二枚目のシングル。 「EXILE Vocal Battle Audition 2006 ~ASIAN DREAM~」の二次審査課題曲をシングル化。


Lovers Again - MyVideo

Lovers AgainLovers Again
(2007/01/17)
EXILE、TAKA 他

商品詳細を見る


>>>J-POPランキング

EXILE - Everything
テレビ朝日系「家族~妻の不在・夫の存在~」主題歌

EXILE第2章開幕!!新加入パフォーマーAKIRA、そして9月22日の日本武道館最終決戦で選ばれた新ヴォーカルTAKAHIROを加えた7人による第1弾リリース!!



Everything (DVD付)Everything (DVD付)
(2006/12/06)
EXILE

商品詳細を見る


>>>J-POPランキング

EXILE - YES!
作詞: ATSUSHI, 作曲: 山口寛雄。

日本テレビ系2月怒涛のサッカー中継テーマソング/日本テレビ系「音楽戦士 MUSIC FIGHTER」3月度オープニングテーマ/ニベアボディ「薬用ホワイトニング」CMソング。


Yes! - MyVideo


YES!YES!
(2006/03/01)
EXILE

商品詳細を見る


>>>J-POPランキング

EXILE ただ…逢いたくて




ただ…逢いたくてただ…逢いたくて
(2005/12/14)
EXILE

商品詳細を見る



>>>J-POPランキング


『HERO』(ヒーロー)は、2004年12月1日にリリースしたEXILEの通算17枚目のシングル。自身初のベストアルバム『PERFECT BEST』からの先行シングル。

「HERO」はSHUNが作詞を手がけ、キャッチーなポップスナンバーに仕上がっている。


HERO - MyVideo

HEROHERO
(2004/12/01)
EXILECOLOR

商品詳細を見る


ブログランキングに参加しています。
EXILEファンの方は応援お願いしますm(._.)m
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 動画紹介ブログ 音楽動画へ


EXILE HEART of GOLDは、企画アルバム『HEART of GOLD〜STREET FUTURE OPERA BEAT POPS〜』からの先行シングル。

表題歌は自身が企画、出演したミュージカル「HEART of GOLD〜STREET FUTURE OPERA BEAT POPS〜」のテーマソングで、人類愛を唄ったバラード曲。 PVは歌詞中に出てくる「赤い花」をテーマにしたストーリー仕立てとなっており、本人らは出演していない。女優の水川あさみ出演。


Heart Of Gold - MyVideo

HEART of GOLD(CCCD)HEART of GOLD(CCCD)
(2004/08/18)
EXILE、RATHER UNIQUE 他

商品詳細を見る


>>>J-POPランキング

EXILE real world
『real world』(リアル・ワールド)は、2004年6月30日にリリースされたEXILEの15thシングル。

プロ野球中継『1球の緊張感 LIVE 2004」のイメージ・ソングであり、カップリングにはソロ活動の布石第1弾としてSHUNのソロ活動"清木場俊介"名義の楽曲「ありがとう」を収録。


Real World - MyVideo

real world(CCCD)real world(CCCD)
(2004/06/30)
EXILE、清木場俊介 他

商品詳細を見る


>>>J-POPランキング


EXILE O'verは、2003年11月27日に発売された、完全限定生産盤のシングル。

デビュー当初はR&Bテイストのダンスナンバーを数多く取り入れていたが、プロデューサーのMax Matsuuraが離れた後はポップス路線に移行していく。特に2003年の『Together』のヒット以降この傾向は顕著となり、同作品の作曲を手がけた原一博による楽曲が量産されることとなる。この時期にメンバー達の間で、キャッチーなポップス曲のことを指す「エグキャッチー」という言葉が生まれている。



O’ver (CCCD)O’ver (CCCD)
(2003/11/27)
EXILE

商品詳細を見る


>>>J-POPランキング

USA(ウサ、本名:宇佐美吉啓(うさみ よしひろ)、神奈川県横浜市、1977年2月2日 - 血液型:AB、身長177cm、体重65kg)


「BABY NAIL」加入後、「JAPANESE SOUL BROTHERS」加入。「J Soul Brothers」のメンバーとなる。EXILEでの活動と並行して、2005年にはメンバーであるMAKIDAIと共に、ラップグループ「RATHER UNIQUE」を結成し、MCを務める。高校ではサッカーをしていたという。
HIROが通っていた日焼けサロンのアルバイトをしていたことがあったらしく、HIRO曰く、「その時のUSAはドレッドヘアで黒人のギャングスタみたいな恐ろしげなイメージがあった」と話している。店内で流れる音楽に合わせてステップを踏んでいたという。
ダンスをテーマに世界中を旅して踊っている。
父親がかつてディスコで「ファンキー・サミー」と呼ばれたほどの人物で、EXILEのリミックス・アルバムのCMに出演し、EXILEとともに歌番組に登場しダンスを披露した。桜塚やっくんの同級生であり、スピードワゴンの井戸田潤はアルバイト先の先輩でもある(2006年12月4日放送「HEY!HEY!HEY!MUSIC CHAMP」より)。
ダンスのテクニックやオリジナリティはEXILEでナンバー1だと呼ばれる程。ムーンウォークを得意とする。
2006年から毎週木曜にInter FM76.1MHzのラジオ番組「Evolution.D」の司会を務めている。
雑誌『DANCE STYLE』にて『USA STYLE』を連載中。

ブログランキングに参加しています。
EXILEファンの方は応援お願いしますm(._.)m
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 動画紹介ブログ 音楽動画へ

choo choo train exile
今作はEXILEのリーダーHIROがかつて在籍していたZOOの4枚目のシングルのカバー。

シングル4週連続リリースの第一弾、3枚目のアルバム『EXILE ENTERTAINMENT』の先行シングル。カバー曲ながら、EXILEを代表する一曲となっている。特にカラオケでの人気は高い。


Choo Choo Train - MyVideo

Choo Choo TRAIN(CCCD)Choo Choo TRAIN(CCCD)
(2003/11/06)
EXILE

商品詳細を見る


>>>J-POPランキング

EXILE We Will~あの場所で~
We Will~あの場所で~はEXILEが2003年2月5日にリリースした通算7枚目のシングル。

ボーカルSHUNが初めて作詞を手がけたシングル曲。このPVには、女優の岡本綾が起用された。


We Will ~ano basho de~ - MyVideo


We Will~あの場所で~ (CCCD)We Will~あの場所で~ (CCCD)
(2003/02/05)
EXILE

商品詳細を見る


>>>J-POPランキング

2002年に発売された、マキシシングル 「EX-STYLE ~Kiss you~」の収録曲。

冬にぴったりなバラード「Kiss you」を筆頭に収録曲4曲は、全てオリジナル楽曲5ヴァージョンを収録した充実内容のマキシ。 


Kiss You - MyVideo

EX-STYLE~Kiss you~ (CCCD)EX-STYLE~Kiss you~ (CCCD)
(2002/11/13)
EXILE

商品詳細を見る



>>>J-POPランキング


『Cross〜never say die〜』(クロス ネバー・セイ・ダイ)は、EXILEが2002年8月7日にリリースした5thシングル。

日本テレビ系ドラマ「東京庭付き一戸建て」挿入歌。エキストラのダンサー80人がPVに参加。



Cross~never say die~(CCCD)Cross~never say die~(CCCD)
(2002/08/07)
EXILE

商品詳細を見る


>>>J-POPランキング

EXILE - song for you

song for you(ソング・フォー・ユー)はEXILEが2002年4月17日にリリースした4thシングル。
バラードナンバー。PVには軟式グローブのパーク・マンサーが出演している。


Song For You - MyVideo



song for yousong for you
(2002/04/17)
EXILE

商品詳細を見る


>>>J-POPランキング


EXILE - Fly Away




Fly awayFly away
(2002/02/20)
EXILE

商品詳細を見る


>>>J-POPランキング


EXILE - style


StyleStyle
(2001/12/12)
EXILE

商品詳細を見る



>>>J-POPランキング

Your eyes only~曖昧なぼくの輪郭~(ユア・アイズ・オンリー あいまいなぼくのかたち)はEXILEが2001年9月27日にリリースしたデビューシングル。

デビュー作。初登場順位は8位だが、ドラマの挿入歌に英語バージョン(#2)が使われていたことでセールスが伸び、25万枚の売上を記録した。


Your Eyes Only ~amai na boku no rinkaku~ - MyVideo

Your eyes only~曖昧な僕の輪郭~Your eyes only~曖昧な僕の輪郭~
(2001/09/27)
EXILE

商品詳細を見る


>>>J-POPランキング


シングル
Your eyes only〜曖昧なぼくの輪郭〜(2001年9月27日)
style(2001年12月12日)
Fly Away(2002年2月20日)
song for you(2002年4月17日)
Cross〜never say die〜(2002年8月7日)
EX-STYLE〜Kiss You〜(2002年11月13日)
We Will〜あの場所で〜(2003年2月5日)
Breezin'〜Together〜(2003年5月28日)
LET ME LUV U DOWN feat.ZEEBRA & MACCHO (OZROSAURUS)(2003年7月9日)
Choo Choo TRAIN(2003年11月6日)
Eternal...(2003年11月12日)
ki・zu・na(2003年11月19日)
O'ver(2003年11月27日)
Carry On/運命のヒト(2004年5月12日)
real world(2004年6月30日)
HEART of GOLD(2004年8月18日)
HERO (2004年12月1日)
EXIT(2005年8月24日)
ただ…逢いたくて(2005年12月14日)
YES!(2006年3月1日)
Everything(2006年12月6日)
Lovers Again(2007年1月17日)
道(2007年2月14日)
SUMMER TIME LOVE(2007年5月16日)
時の描片〜トキノカケラ〜/24karats -type EX-(2007年8月29日)
I Believe(2007年11月21日)
Pure/You're my sunshine(2008年2月27日)

>>>J-POPランキング



SHUN(シュン、本名:清木場俊介(きよきば しゅんすけ)、山口県宇部市、1980年1月11日 - 血液型:O、身長173cm、体重63kg)

中学生の頃から地元である山口でバンド活動、ギターの弾き語りを行う。高校1年の時、兄の事を侮辱した教師を殴って退学処分となった。19歳頃に建設関連の会社を設立。その頃ATSUSHI同様「ASAYAN」の男子ヴォーカリストオーディションを受け、第3次審査まで進むも落選。その後、「これでダメだったら歌手の夢を諦めて、建設業の世界で生きよう」という覚悟の上、地元テレビ局のボーカルオーディションを受け優勝。その時avex社員に才能を見出されデビューに至る。上京した時、HIROが1週間、居酒屋にSHUNを連れて行き、お互いの夢や人生などを語り合ったという。
音楽学校で音楽を学び、レッスンを受けてきたATSUSHIとは逆に、ストリートの世界で歌い続け、独学で歌を身につけたボーカルである。HIROに出会うまでダンスも全く知らなかったという。
愛煙家である。釣りが趣味で、かなりの腕前だという。
EXILE在籍中はシングル曲、アルバム曲問わずEXILEの楽曲の作詞を多数手がけた。初期のライブでは想いを伝えることに重点を置き過ぎるため、歌っている途中に泣き出してしまうことがしばしばあった。
2005年1月、本名でソロデビュー。EXILEのSHUNとは異なり、ロック路線へ転向している。
2006年3月27日、公式ホームページ上で突如EXILE脱退を発表し、2006年3月29日付で正式脱退。脱退後はソロ活動に専念。脱退の動機として「『SHUN』として納得のいく様に唄えなくなった、このままでは自分が自分としてここに居ることが嘘になってしまうと感じた。そんな気持ちのままで歌うのはEXILEのメンバーにもファンにも失礼なことなんじゃないかと思った」と述べている。また、音楽性の違いも脱退の一因に挙げている。2004年ごろには既に悩んでいたようで、HIROが出版した『Bボーイサラリーマン』には、かつてSHUNがツアーのリハーサルを5日間、無断で休んだ後、脱退を申し出たというエピソードが書かれている。また、以前、「EXILEとソロを使い分けるのは難しいんですよね」と話していたこともある。SHUNがEXILEとしての活動とは別のソロ活動に打ち込む姿を見てメンバーも「ああ、SHUNはこういうことがやりたいんだな」ということを感じていたという。
EXILE脱退後、清木場俊介としてテレビ番組に出演した時、よく「何で抜けたの?」とか「EXILEを辞めると言った時のメンバーの反応はどうでしたか?」といったことをよく聞かれていた。
TAKAHIROにも2007年のライブの大阪公演の最終日に初めて会ったようで、「TAKAHIRO君は史上最高のボーカリスト」と自身のモバイルサイトで言っていた。「自分が居たグループを観客として見たら、以前より益々ファンになった。こんな素晴らしいグループに居たことを誇りに思う」と話していた。
EXILEのメンバーとの親交は今なお深い。清木場はメンバーのラジオ番組にも出演している。また、第一章の曲をカバーすることを歓迎している。EXILEならびにEXILESのメンバーも清木場のライブによく足を運ぶそうだ。

>>>J-POPランキング


ダイエットDVD 今日のおかず EXILE(エグザイル)LOVE ネット副業/HIPHOP元ネタ
天然石/無料ポイントサイト/無料アクセスアップ/Jazzy HipHop/浜崎 あゆみ LOVE/ネット通販
ブログアクセス/抜け毛対策/東方神起 LOVE/ワイド馬券の鬼/競馬伝説/フェチ動画/ 麻雀動画/ HIPHOP動画/ DMMレンタル/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。